TV Board

テレビボード

浮遊感のあるフロートタイプのテレビボードはスタイリッシュな空間を演出できます。
テレビボードとしてはもちろん、設置高を変えればワークスペースやメイクスペースとしても活用できます。奥行の浅いシェルフタイプはギャラリーや本棚として使用でき、テレビボードとの併用でマルチなオープンスタイルの「見せる収納」が完成。

テレビボード Menu

PLAN1

厚みと奥行きの異なる2段タイプ。

高級感のたっぷりの空間にしたい方におすすめのプラン。
存在感のある厚みと重厚感のある意匠性を持ちながら、一般的なカウンターに比べ約2分の1の重量で壁への負担も軽減。

PLAN2

ミニマリストでシンプル好きな方におすすめ。

リビングだけにとどまらず、プライベートルームにもご活用いただけます。施工高さを変えれば勉強机に変身。

PLAN3

設置希望箇所に壁が片側だけしかなくても大丈夫。

特徴的な三角形状のトライアンダーの活用で、耐荷重性能はそのままに、オープン間と浮遊感を高めるシンプルなシェルフライン。
窓の位置やテレビジャックの位置による設置箇所の制限にも対応したプランです。